リアップを試したけど効果がない人


テレビCMや口コミ、薬局のすすめでリアップを試してみたけれど思うように効果を実感できない人へ。

あなたの薄毛や抜毛は、男性ホルモンが原因かもしれません。

リアップとは



リアップは、大正製薬から発売されている日本で唯一の医薬品発毛剤です。
このリアップは、発毛成分「ミノキシジル」を配合しているということが最大の特徴です。現時点では、男性用のリアップX5プラス、リアップジェット、女性用のリアップリジェンヌと3タイプが発売されていますが、ミノキシジルの配合量が違います。

リアップX5プラス:ミノキシジル5%配合
リアップジェット:ミノキシジル1%配合
リアップリジェンヌ:ミノキシジル1%配合

となっています。

ミノキシジルとはなにか


ミノキシジルは、もともとはアメリカで高血圧や心臓病の患者に血圧を下げることを目的で使用される血圧降下剤でした。
ところが、このミノキシジルを服用している患者に発毛作用があることが認められたことから、発毛効果のある育毛剤として利用されるようになりました。
アメリカではROGAINとして発売され抜毛や薄毛で悩む人達に大反響を得ました。
日本では、大正製薬が「リアップ」として独占的に発売しています。

ただし、このミノキシジルは、本来、血圧降下剤なので、副作用に注意が必要です。


公式サイトにも、

「現在持病をお持ちで治療を受けている場合には、かかりつけの医師にご相談ください。」

次の場合は使用を中止してください。

■6ヵ月間、用法・用量通り使用しても効果が見られない場合。
■使用後、次の症状があらわれた場合。
・皮ふ : 頭皮の発疹・発赤、かゆみ、かぶれ、ふけ、局所熱感等
・神経系 : 頭痛、気が遠くなる、めまい
・循環器系 : 胸の痛み、心拍が速くなる
・代謝系 : 原因のわからない急激な体重増加、手足のむくみ
・脱毛状態の悪化や壮年性脱毛症以外の脱毛症の発症

使用を続けますと、かゆみ、かぶれや脱毛等の症状がさらに進行することもあります。

と書かれていますので、該当する人は気をつけましょう。

リアップを諦めた人におすすめなのがフィンジア



結論から言うと、リアップがだめならフィンジアをおすすめします。

理由は簡単!

ここまで、読んできた方は、リアップの発毛作用はミノキシジルによるものであるということをご理解いただけたと思います。ミノキシジルは血管を拡張、増幅させる作用があります。

つまり、リアップを頭皮に塗布することで頭皮の血流を良くして毛根細胞を活性化させ発毛効果を期待するというのがリアップのメカニズムです。

ですから、頭皮の血行不良によって抜毛になっている人には、リアップの血行促進作用による効果が期待できるわけです。

しかし、あなたはダメだった。

でも、安心してください。それは、あなたの薄毛や抜毛の原因が、頭皮の血行不良ではなくて、男性ホルモンによるものだったのかもしれません。

事実、日本人男性の1/3が薄毛や抜毛の悩みを抱えていると言われていますが、その大多数が男性ホルモンが原因と考えられています。

そこで、フィンジアです。



このフィンジア、次世代育毛剤と言われているだけあって、実はいいとこ取りなのです。

なぜフィンジアがおすすめか



なぜなら、フィンジアは男性ホルモンと相反する女性ホルモン作用物質といわれるイソフラボンを豊富に含む「アカツメクサ」と、4つのアミノ酸で構成される「アセチルテトラペプチド-3」の合成成分のキャピキシルを5%配合。
さらに、別名ミノキシジル誘導体と言われ、注目される新スカルプ成分であるピディオキシジルを2%配合。ミノキシジルそのものでは副作用が不安視されますが、ミノキシジル誘導体ではその心配がありません。

つまり、男性ホルモンが原因の抜毛にピッタリの有効成分を配合しながら、リアップのいいところもしっかりと押さえているというわけです。

レビューを見てみると3~4ヶ月くらいは続けて使用してみるのが良さそうです。定期コースがあるのでそれが一番お得ですよ。男女兼用なので男性はもちろん、女性も使っていただけます。

▼▼お申し込み、詳細はコチラから▼▼





私も、使い始めたところですが、すでに期待大です。毛穴を開いて浸透させるためにカプサイシン配合なのですが、頭皮への刺激はさほど感じませんね。臭いもあまりないし、今のところいい調子です。

順次レビューを載せていきますね。